G&Nは顧客企業の成長をパートナーシップを通じてサポートいたします。
中小企業の近代化と生産性向上に補助金制度を最適に活用し、申請から事業化までトータルで支援。
500社以上に提供してきたノウハウで、政策を活用した変革と成長を力強く推進していきます。

SUPPORT

  • ヒアリング及び提案

    ヒアリング及び提案

    事業、組織、販売や営業戦略に基づき、最適な補助金を選定し、資金調達までのロードマップを提案します。その際、細かな事業状況を鑑みて、ビジネスモデルの提案やスケジュールの組み方、ベンダーの選定等も支援します。つまり、精緻なヒアリングを基に最適な工数で調達額の最大化を実現する提案を行います。

  • 事業計画の策定支援

    事業計画の策定支援

    ヒアリングした内容を基に、いくつかのフレームワークを利用した事業計画の策定支援を行います。ビジネスモデルをそのまま落とし込むだけでなく、内外部の環境分析を基に事業の優位性や経営資源を活かした実現性の高い事業計画を策定します。また、市場リサーチ、分析の支援も行い、根拠のある収益モデルの策定を支援します。これらは補助金が実施される目的・要件ともすり合わせを行うため、高い採択率を実現しています。

  • 採択後の支援

    採択後の支援

    補助金は、採択した後に、事業計画書に沿った事業を実施する必要があります。開発や設備投資については、細かな帳票を管理することや生まれた成果を取りまとめる必要があります。また提出する地域や担当によって、審査基準も異なるため、相応の労力が必要です。当社では500社の支援から築いたノウハウと体制で円滑かつ効果的に必要な手続きを支援します。

  • 補助金の受給に係る報告支援

    補助金の受給に係る報告支援

    補助金によっては、提出する報告書を紙面で管理する必要があり、補助金を獲得するための最終的な審査を現場の面談で行う等、勝手のわからない行政対応を強いられます。当社では、こういった最終的なプロセスも資料の準備から面談への同席対応等、細かなに支援しています。

  • 事業化後の支援

    事業化後の支援

    このようなサポートを行うことで「補助金が気付いていたら活用できていた」をコンセプトに補助金の支援を行います。また、補助金獲得後に必要なフォローアップの報告についても最大5年間支援し、その中で販売フェーズにおいて必要となる補助金・融資・助成金の活用支援や営業支援、財務支援を行い、パートナーシップ型の成長支援を行っています。

PRECEDENT

  • ものづくり補助金

    新事業や新製品に伴う機械装置・システム開発が対象。(上限:750~1,250万円)
    ※海外展開を伴う新事業であれば上限3,000万円まで引き上げ。

  • 事業再構築補助金

    新事業に伴う業種転換や新分野進出を行う際のシステム開発・建物費・広告費等が対象。
    ※必ず新たな事業を創出することが必須。(上限:500~7,000万円)

  • 小規模事業者持続化補助金

    展示会やチラシ制作、WEB広告(一部)などの販促費が対象。(上限:50~200万円)
    ※サービス業は従業員5名以下・製造業及びその他は20名以下の企業が対象。

  • IT導入補助金

    既製品のシステム導入が対象(上限:30~450万円) ※スクラッチ開発は対象外。
    ツール提供者が販促の一環として利用することも可能。(G&Nと提携)

  • インキュベーション施設整備
    ・運営費補助事業

    創業支援施設となるいわゆるレンタルオフィスを新たに運営する企業が対象。
    建物取得費・賃借費・工事費・広告費が対象。(上限4,500万円)
    ※東京都の法人限定

  • 躍進的な事業推進のための
    設備投資支援事業

    先端技術を活用し、DX推進・後継者継続・成⾧産業のイノベーション推進などの新たな取り組みに必要となる機械設備・ソフトウェアが対象。(上限:3,000万円~1億円)

  • 成長型中小企業等
    研究開発支援事業

    ものづくり基盤技術及びサービスの高度化に向けて、大学・公設試等と連携して行う研究開発等が支援対象。
    (単年度あたり4,500万円以下2年間合計で7,500万円以下3年間合計で9,750万円以下)

FLOW

補助金活用における全工程を網羅的にサポートいたします。

RESULTS

COLUMN

  • 省力化・省人化補助金とは?公募時期・対象者・要件を考察

    省力化・省人化補助金とは?公募時期・対象者・要件を考察

  • 事業再構築補助金(第11回公募)の採択結果について考察

    事業再構築補助金(第11回公募)の採択結果について考察

  • 【第17次・第18次 ものづくり補助金】事業計画書の記載事項を解説

    【第17次・第18次 ものづくり補助金】事業計画書の記載事項を解説

  • 事業承継への道!後継者不足の現状と相談先

    事業承継への道!後継者不足の現状と相談先